STAFF Blog

HOME >  STAFF Blog > 2014年 > 11月

Blog TOP

1 2

みなさんこんにちわ。

今日は、いよいよ夜間見学会です。

太陽の光が入らない夜に、どれだけ家が暖かいのか?

それは、実際にきてみてください!

P1080141

今日の見学会も大好評でした。

暖房をガンガン炊いて暖める方法ではありません!

断熱・気密を極めると、エアコンだけで全館を暖めることができることを肌で感じていただけると思います。

明日も来週も開催しますので、ぜひ体感してみて下さい!!

でわ。


タイヤ交換

2014-11-28(金)

みなさんこんにちわ。

昨日はとても暖かい一日でしたね。今日は、まあまあと行ったところでしょうか?

だんだん冬に近づいて来ているのが日に日に感じるようになります。

 

冬仕度として、絶対にやっておかなければいけない、タイヤ交換!

今日は、会社の代車含めタイヤ交換をしました。

LTキャンパーズの道具を借りれば、あっ!という間にできちゃいます!

さすが、クルマ屋です。

2014-11-28 15.20.06  2014-11-28 15.19.29

私も、ホームズの軽トラのタイヤ交換を3時から始めて、約10分で終了。

助かります。人力では到底終わらない早さ、道具は偉大です!

皆さんは、もうタイヤ交換しましたか?

 

そして、明日はいよいよ『夜の体感見学会』が開催されます。

日が隠れてから、一気に寒くなるこの季節に、本当の性能を体験して頂けたらと思います。

なかなか無いチャンスなので、ぜひ参加お待ちしております。

でわ。


恒例イベント!

2014-11-25(火)

みなさんこんにちわ。

今日は一日雨がしとしとと降って、本当に寒い一日にですよね。

特に、足下が冷えるのはストレスを感じます。

 

本当に暖かい環境で過ごしたい!

そう思うのは、実際に北海道の家を見に行った時に感じました!

本当に半袖・短パンで過ごしているのが、驚きでした。

しかも、家のどこにいても同じ温度です。

だからといって、暖房を何台も炊いているわけでもありません。

家の性能だけで暖かさを維持するのが、北海道の家の特徴です。

 

エミフルハウスの家も北海道仕様の家!

そこで、毎年恒例のイベントを今年も開催します!

2014-11-25 17.19.46

 

『夜の体感見学会』

冬の寒い夜に家の中の暖かさを体感する見学会です。

日中の日の暖かさを一切排した、暖かさ(性能)を直に体感するイベントです。

エアコン2台だけで、家を暖める。*床暖房はありません。

本当に暖かいの?と思う方は、ぜひ参加してみて下さい。

日程は!

11月29日(土)18:30〜21:00

11月30日(日)18:30〜21:00

12月 6日(土)18:30〜21:00

12月 7日(日)18:30〜21:00

本日配布されたぷらざにも載っていますので、ご確認ください。

ぜひ、参加お待ちしております。

でわ。


車のフロントガラス

2014-11-24(月)

みなさんこんにちわ。

いよいよ、冬が来た!って感じですね。

私が特にそう思うのは、車のフロントガラスに霜が降りてきたときです。

 

特に、会社に遅れそうな時には、「遅刻する!」と思いすぐにガリガリと削らなければと思うものの、そんな時に限ってプラスチックのスクレパーが入っていないときがあります。

でも私は、これを使います!

カード

プラスチックのカードです!

 

作業

カー用品のスクレパーに比べ、プラスチックのカードはフロントガラスの曲面にフィットしますので、面白い位霜が削り取れます!

 

桂剥き

大根の桂剥きのように、ヒラヒラとした霜の完成です。

さすがに、氷の粒ではしんどいので、霜限定ですかね。今の時期ならぴったりです。*ICチップ入りのカードは壊れる可能性があるので、あまりオススメできません。

興味ある方は、やってみて下さいね。

でわ。

 

 


みなさんこんにちわ。

9月末に、エミフルハウスのルーツとなるシアトルにいってきました。

町・家を実際に見て来たのですが、価値観が大きく変わったことを少々お話しします。

P1060307

価値観が大きく変わったのは、土地の考え方です。

日本では、

南向き、買い物・病院・学校、駅が近いなど利便性がいい場所、平坦な土地、が比較的人気があります。

 

アメリカでは、

眺め、静かな土地、が人気があります。

P1060470 P1060469

北向きでも、買い物や学校に遠くても、関係ないのです。

家の性能がしっかりしていれば、太陽が入らなくても大丈夫。

P1060498

買い物や学校も、10分多く車に乗ればいい。

それよりも、周りを気にせず、自分たちの時間を景色を楽しみたい。

そんな生き方です。

 

人生を楽しむ為の道具として家を使っている、そんなライフスタイルを目にすることができました。

でわ。

 

 


Blog TOP

1 2